FC2ブログ

aroma::donna

アロマテラピーを利用した美容&健康方法のススメ☆美容も健康も生活もシンプルでいきましょう☆☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

抹茶deアンチエイジング  

こんにちは。aromanneです☆

みなさんは、お正月は、いかがお過ごしですか?

aromanneは、娘が5歳になったので、久しぶりにお茶を点てましたよ☆
娘には、お抹茶に牛乳とお砂糖を入れて、抹茶ミルクにしてあげましたけど…

お茶菓子は、とらやさんの羊羹で美味しく頂きました。



aromafood140104.jpg



さて、この抹茶、美肌等のアンチエイジングにとても良いものということ
をご存知ですか??

抹茶を含め、緑茶等の茶葉には、美肌作りや体の酸化(いわゆるサビ)を防止する
といわれる「ビタミンA」、「ビタミンC」、「ビタミンE」が多く含まれています。

ただ、ビタミンAとビタミンEは、脂溶性ビタミンのため、熱湯に浸した茶葉では
溶出されない
んです。

その点、抹茶は、茶葉を粉末にして飲むため、 葉に含まれる栄養素をそのまま摂取
することができるので、お茶に含まれる有効成分を効率的に摂取することができる

ですよ!

ビタミンCは、お肌の老化(シミ、シワ、張り)を防ぐために死守するべき、真皮に
あるコラーゲンの生成やお肌の水分の減少を防ぐ重要な栄養素で、抹茶には、なんと
みかんの「4倍から7倍」もこのビタミンCが含まれている
といわれています。

また、ビタミンEは、細胞の酸化(サビ=老化)を防ぐ抗酸化作用がある栄養素です。

その他、


老化防止効果があるといわれているカテキンや脳の老化防止にも良いとされる
テアニン


効率よく脂肪を燃焼するといわれているカテキンカフェイン
も含まれています。

みなさんも茶道のようにお茶を点てるといった形式に拘らずに、粉末コーヒーを飲む
ような感覚で気軽に抹茶を生活に取り入れてみませんか?

抹茶は飲用やお料理はもちろんアロマテラピーの基材にも利用できますし、私的には
損はないと思います☆

aromanneも抹茶生活を再開したいと思います♪


※因みに「お茶」について・・・
ご存知の方もいると思いますが、日本にお茶を広めた人に栄西禅師という人がいます。
この人がお茶について記したものに「喫茶養生記」というものがあり、

この中に

「茶は養生の仙薬なり。延齢の妙術なり」

とあります。

お茶は、万病に効き、長生きをすることができるものであるとしています。

アロマテラピーにもでてくるハーブにも通じるものがありますよね。


では、また。



aromafood1140104.jpg




にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 美容ブログへ




ブログランキングに参加しています。応援お願いします☆


Posted on 16:22 [edit]

category: 食事法(ダイエット)

tb: --   cm: --

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

検索フォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。