FC2ブログ

aroma::donna

アロマテラピーを利用した美容&健康方法のススメ☆美容も健康も生活もシンプルでいきましょう☆☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

年始年末に向けてお肌の集中メンテナンスをしませんか?for foce.2  

こんにちは。aromanneです☆
ご訪問をありがとうございます☆

さて、クレイに引き続き、年末年始に向けたお顔のメンテナンスの紹介をしますね。

■カウントダウンに向けた集中メンテンナンス用の美容液を作って、
お顔のリンパマッサージ。

① カウントダウンに向けた集中メンテナンス用の美容液は事前に作っておきます。

aromanneは、集中メンテナンス用なので、「ここぞ!」という時用の「ローズオットー」
の精油を出動させます。
ローズの精油は、1滴入れるだけで、とても力強く美をサポートしてくれます。
本当に女性にとってローズは特別だと思います。
レシピは、一番下に記載していますので、是非試してくださいね。


② 美容液をお顔につける前に・・・

鎖骨下静脈と内頚静脈とリンパ管が合流する静脈角(リンパ液に溜まった体内不要物のゴミ箱)
というところ(下記絵の赤い箇所)をまず、軽く押して、溜まったリンパ液を流してあげます。


※血液は心臓がポンプとなって、血液を循環させていますが、リンパ液はポンプの役割を
してくれるものがないので、流してあげなければいけないんです。
リンパマッサージをする前にリンパのゴミ箱といわれる箇所を軽く押して、リンパ液の
流れを良くしてあげる必要があるんですよ。


face_22.jpg



③ お顔の上を手がすべるくらいの量の美容液を手のひらに出します。

※aromanneの場合、ドロッパー付の遮光瓶で、12滴から15滴くらい出します。


④ お顔の上を顎から耳の上あたりに向けて、クルクルとリンパを流してあげる
  感じでやさしくマッサージをしていきます。
  耳の上あたりに向けてマッサージしたら、次は頬下からと少しづつ上へ場所を
  ずらしながら内側から耳の上あたりに向けてマッサージしていきます。
  同じ箇所を三回くらいクルクルとマッサージをします。


⑤ 目のあたりは、眼の周りの骨に沿って、クルッと右回り三回くらい、左回り三回
  くらいマッサージします。


⑥ 額は、眉間の辺りから耳の上のこめかみ付近まで、クルクルとリンパ液を流して
  あげる感じで三回くらいマッサージをします。


⑦ 額までマッサージをし終えたら、顔の内側から外へ向けて、また顎先から耳の後ろ
  に向けて手をスライドさせてリンパ液を流すようにマッサージします。


face_11.jpg




⑧ 耳の後ろから首筋を肩の方へ向かって手をスライドさせて、リンパ液を流すように
  三回ほどマッサージをします。


⑨ 次に肩に近い鎖骨の部分から、鎖骨のラインに沿って、静脈角に向けてリンパ液を
  流すように三回ほどマッサージします。


⑩ 最後は、耳の後ろから首筋を下に向かって静脈角に向かってリンパ液を流すように
  三回ほどマッサージします。
  右側は左の手で、左側は右手で行った方がやりやすいです。

※手のひらに残った美容液は、もったいないので髪の毛や体に塗ってくださいね。


face_33.jpg



⑪ ホットタオルを作って、お顔にのせます。

※ホットタオルは、水を含ませて軽く絞ったタオルを電子レンジで1分くらい
 チンしてつくります。ホットタオルをお顔にのせると本当に気持ちが良いです☆
 お顔の残ったコリがとれるようで☆


⑫ 仕上げに、マッサージで使用した美容液を手のひらに3から4滴くらい手のひらに
出して、目元、目尻、お顔になじませます。
また、追加で少し出して、耳や首にもなじませます。

みなさん、耳や首もお手入れしていますか?
 耳も首も年齢が出るので、お手入れは忘れずに☆


クレイパックをした後に、この美容液でお顔をマッサージしてホットタオルで蒸らして
あげると、翌日はお肌が明るくなり、お肌がプリンッとして喜んでいる感じがします☆


aromanneは、以前、気になっていた額や目尻のシワが、この美容液でマッサージを1週間
くらい集中して行ったら、気にならなくなりましたよ!



aromanneの美容液レシピは下記のとおりです。
また、この美容液は植物油を通してお肌の真皮から精油が体内に入るので、使用の際には
自己責任でお願いしますね。


◆aromanne流集中メンテナンス用美容液for face☆ 10ml(2.5%希釈)◆


【用意するもの】

・ドロッパー付遮光瓶(10ml)
・ビーカー(オイルを測るためのもの。Aromanneは、写真の生活の木のビーカーを使用しています。)


aromatool131224.jpg


ローズヒップオイル(自然化粧品研究所のもの)……5ml

このオイルは、細胞膜の機能を発揮させて、細胞分裂を盛んにしてくれるので、
皮膚を再生してくれます。
また、お肌の水分が蒸発するのを軽減して、脂腺機能を調整してくれます。
これだけで美肌作りに貢献してくれる素敵なオイルです☆
シミやしわに良いとされています。

・アプリコットカーネルオイル(自然化粧品研究所のもの)……5m

お肌になじみが良く、直ぐにお肌に浸透します。さらっとして使用感も良いです。
お顔用のオイルとして良く使用されています。
どのスキンタイプとも合って、肌を有効に機能させるといわれています。

・ローズオットー(生活の木のもの)……1滴

皮膚の弾力や潤い取り戻してくれます。変わりとして、ローズの代替として使用され
ているゼラニウムやパルマローザでも構いませんよ☆

ゼラニウム(生活の木のもの)……2滴

主成分のゲラニオールが抗酸化物質です。抗酸化作用は、お肌を含め、体がサビつく(老化)
のを防止するといわれています。

フランキンセンス(生活の木のもの)……1滴

老化防止で有名になった精油です。香りも作用もaromanneはお気に入りです☆
テレビでも紹介されたとか。
「フランキンセンスには抗酸化作用があり、コラーゲンやエラスチン(お肌の真皮にある死守するべき細胞)
の減少を遅らせるこができる可能性を持つ」という研究もされています。

ラベンダーフランス(生活の木のもの)……1滴

ラベンダーは、他の精油が持っている作用を強化するといわれています。
なので、aromanneは、お顔用の美容液を作る時は、特にラベンダーをブレンドすることが多いです。

※精油を始めて使用する、もしくはお肌の弱い方は、植物油10mlに対し、
1滴(ドロッパー付の精油は、1滴=約0.05mlです)、0.5%希釈(10mlの植物油に対し、精油1滴)
で使用するか、もしくは美容液作りに記載した植物油だけでも十分お肌をきれいにしてくれるはず
なので、精油を入れないでご使用しても良いかと思います。
(植物油も表皮の下の真皮まで浸透するので、ご使用については自己責任になりますが。。。)



【レシピ】

① ビーカーに各植物油を測って、遮光瓶の中に入れる。
② 遮光瓶に直接、精油を入れる。
③ 遮光瓶の蓋を閉めて、精油と植物油が混ざるように数回振る。
(使用する都度、精油が混ざるように降ってくださいね。)



素敵なお顔で年始年末が迎えられるように頑張りましょう☆
aromanneも頑張ります!

では、また。

長い内容を読んで頂き、ありがとうございました。



にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 美容ブログへ




ランキングに参加しています。ポッチッとお願いします☆

Posted on 00:17 [edit]

category: アンチエイジング

tb: --   cm: --

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

検索フォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。