FC2ブログ

aroma::donna

アロマテラピーを利用した美容&健康方法のススメ☆美容も健康も生活もシンプルでいきましょう☆☆

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

美容と健康には、今、旬の「みかん」☆  

こんにちは。aromanneです。

今日も東京は晴れです。寒さはどんどん増してきましたが、冬らしい空気の香りも
日増しに増してきて、冬という季節をより実感するこの頃です。

ところで、みなさんは、冬になるとお店にたくさん並ぶオレンジ色をした果物、
「みかん」を召し上がっていますか??

「みかん」、いいですよね。皮を剥いたときに、ふわあ~と広がる甘酸っぱい
柔らかな香り・・・
なんかこの香りでほっこりしませんか?


そんなこの「みかん」さん、とても美容にも健康にも優れた栄養素を含んで
いるんですよ☆

代表的な栄養素としては、


まずは、「美容」の面から・・・

「ビタミンC」
皮膚の真皮というところにあるアンチエイジングでは減少することを死守
しなければならないコラーゲン(膠原繊維)の生成、維持に役立ちます。
また、シミの原因になるメラニンの生成を抑えてくれます。
「ビタミンE」
ビタミンCの働きを間接的に助けて、ビタミンCといっしょにシミ等の
色素沈着を防止したりしてくれます。ビタミンCといっしょに体のサビ(酸化)
を防ぐ抗酸化作用があります。

「β‐クリプトキサンチン」
β-クリプトキサンチンは、みかんの色素成分であるカロテンの一種で、
みかんに特にたくさん含まれています。
また、この成分は、「メラニンを産生する細胞やヒトの正常皮膚の細胞を用いた
試験において、非常に強いメラニン産生抑制作用を示した」という美白の効果が
確認
されたりしています。
みかんの中には、「β-クリプトキサンチン以外の美白作用を示す物質が含まれて
いて、相乗作用により強い美白作用を示す」
という発表も出されたりしています。


次は「健康」の面から・・・

・「ビタミンC」
免疫機能である白血球の1つにウイルスや細菌といった抗原を食べてくれる好中球
の働きを活性、維持、増強するといわれています。
インフルエンザや風邪の菌と戦ってくれます。

その他、細胞の老化の他、心筋梗塞、動脈硬化、狭心症、ガン、白内障等の症状へ
の予防に効果的だといわれています。

・「β-クリプトキサンチン」
この成分は、新しい様々な機能性が明らかとなってきていて、活性酸素消去作用、
発ガン抑制作用、糖尿病予防、リウマチ予防、骨粗鬆症予防、神経細胞活性化作用
などが新しい機能性として注目されています。


アロマテラピーの視点からでは、柑橘類の精油は「リモネン」という
「抗ウイルス作用」「抗菌作用」を持つ成分を主成分にしているものが多いので、
芳香浴で体の免疫系を刺激してウイルスや菌と戦ってくれる白血球の働きを
活発にしてくれます。
なので、風邪やインフルエンザ予防にもなるんですよ。


みなさん、みかんって、凄いですね!
aromanneは、その季節の旬のものを食べるということが、体(もちろんお肌も含めて)
のためにとても大切だなあ、ということをしみじみと実感してしまいます。
何か理に適っているというか・・・

aromanneは、ほぼ毎日、今の季節は、みかんを食べています☆
みかん2個で成人が一日に必要とするビタミンCが摂取できるそうですよ!
(ただ、胃腸の弱い方は、食べ過ぎにご用心。みかんに含まれるクエン酸が腸を刺激
してお腹の調子が悪くなる場合があるので・・・)


みなさんも、「みかん」の香りを楽しみながら、美味しく「みかん」を食べて、
美容、健康(病気予防)のための体作りをしませんか?


それでは、良い週末を☆


では、また。


aromafood131213.jpg




にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 美容ブログへ


ランキングに参加しています。ポッチとお願いします☆


Posted on 00:08 [edit]

category: 食事法(ダイエット)

tb: --   cm: --

プロフィール

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

検索フォーム

リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。